赤ちゃんの枕

リングピローがその後の二人の赤ちゃんのファーストピローになるという言い伝えは、あまりにも有名ですよね。
では、実際にリングピローと赤ちゃんの枕として使った先輩花嫁はいるのでしょうか?
ここでいくつかご紹介したいと思います。

枕のタイプにするか、インテリア性を重視した個性的なタイプにするか迷っている方は、是非参考にしてみてください。

柔らか枕で赤ちゃんも夢ごこちに

【東京都 20代女性】
私は、娘が1歳未満のころでちょうどいい大きさだったので、枕にしたことがあります。
ふわっとした感じに仕上がっているものだと、ちょうどぴったりの大きさになるので重宝しました。

もともとは結婚指輪をのせておくために作られたリングピローなのですが、結婚式の時の記念品として受け取ってくる新郎新婦は意外に多いので、第一子がうまれたときには、ちょうどいい枕に使えるということで、利用する人が多いのだそうです。
そして幸せになれるともいわれているらしいので、私は結婚式のときから、絶対に自分の子どもに使おうと決めていました。

固めのスポンジを仕込んだリングピローだと、首が座っていない赤ちゃんには使いづらいようですから、やはり、やわらかめのスポンジや中綿を入れたものを、赤ちゃん用の枕にすると、赤ちゃんが気持ちよさそうです。

結婚式の時の記念品であるリングピローが、新郎新婦の間に生まれた赤ちゃんのためにも役立つということは、何かしらの縁を感じます。
サイズ的に赤ちゃんの枕としては最適で似合っています。私は、記念写真を残しています。

ベイビーブルーの枕で門出を祝う

【埼玉県 30代女性】
リングピローを赤ちゃんの枕にしたことがある人は、私の周りにもたくさんいて、指輪を乗せるためのクッションというだけで終わらせず、最初の赤ん坊の枕という形で使うのが習わしです。これは名前もファーストピローともいいますよね。

透き通るようなイメージの色が数多く使われ、新しい門出にふさわしい感じがします。なので、私はベイビーブルーのパステルカラーのリングピローにしました。

チャペルの雰囲気とマッチする形でデザインされたリングピローは本当に可愛らしく、インテリアとしても活躍してくれました。
そして息子が生まれてからは、息子の枕です。

枕にすることを想定して、少し大き目で、リボンなどの装飾を後で取り外せるようにしたのが成功のポイントだと思います。
誰も結婚式で本当に使ったリングピローだとは気付いていませんでした。

今後もずっと使っていきたいです。

娘のお人形の赤ちゃんの枕に大変身

【京都府 40代女性】
リングピローを赤ちゃんの枕にしたことはありませんが、娘のお人形の赤ちゃんの枕にしたことはあります。女性なら小さかった頃にお人形遊びをしていた人も多いことでしょう。娘は小学校1年生ですが、リカちゃん人形やバービー人形で遊んでいたので、家にある要らなくなった物をお人形用として使っていたことがあります。

娘が私の部屋で見つけた時にはリカちゃんやバービーの枕にちょうどいい、と思ったそうです。私に使っていいかどうかすぐに確認しました。どこから見つけて来たのかはわかりませんが、もう使っていなかったので、許したところ、もの凄く嬉しがっていました。大きさによっては、リカちゃんやバービー用ではなく、ぬいぐるみの赤ちゃん用枕としても使うことができて便利でした。

最近になって知ったことなのですが、リングピローは欧米の場合、未来に生まれてくる赤ちゃんの初めての枕として使用すると幸せになれる、という言い伝えがあるそうです。たしかに、赤ちゃんの頭にちょうどいい感じの大きさであったり、柔らかさであったりすることがあります。デザインによってはインテリアとしても 使うことができることでしょう。まさか娘が大きくなって人形で遊ぶ時に役立つとは思いませんでしたが、ずっと眠っていた思い出の品がよみがえって、とても幸せな気持ちになり、大切にとっておいてよかったと思いました。


>>>リングピローキット取り扱いサイト人気ランキング

<リングピローのクチコミはこちら>

<リングピローをもっと知りたい方はこちら>